バレンタインデーに起こった面白い仰天エピソード10選!!

2月14日はバレンタインデー。

世界各地でカップルが愛を誓いあう日とされ、日本では女性から男性に愛を込めてチョコを贈る日とされてますね。

まぁ、「義理チョコ」や近年では友達同士でチョコを贈りあう「友チョコ」など、お一人様にも優しい日になっています。

元々は、269年にローマ皇帝の迫害下で殉教した聖ウァレンティヌス(テルニのバレンタイン)に由来する記念日だと、主に西方教会の広がる地域において、かつて伝えられていました。

今回は、そんなバレンタインデーに起こった面白い仰天エピソードを集めてみました。

面白い仰天エピソード10選

彼氏のチョコは母の味

甘いものが大好きな彼にとって、バレンタインは何よりも楽しみな日。

でも実は、毎年彼に渡しているチョコレート、実家のお母さんの手作りなのです(笑)。

美味しいと言って食べてくれる彼の顔を見るたびに心が痛みますが、お菓子作りが苦手な私にはどうすることもできません。引用先:dokujo.com

気持ちがこもっていれば、多少の見た目や味が落ちるのは構わないのでは?

・・・たぶん(;・∀・)

一人だけ女子力アピール

私の職場では、女子社員がお金を出し合って、男性社員のチョコを用意するという暗黙のルールがあります。

でも、去年のバレンタイン。

ぶりっ子で有名なA子が『さっきのチョコは女子社員一同からですが、これは私個人からです』と男性社員全員に手作りクッキーを配り歩いていた。

そういう抜け駆けはナシでしょ!引用先:dokujo.com

ぶりっ子のA子は策士ですねぇ(;^ω^)

消えたバレンタインチョコ

冷蔵庫の奥の方に高級なチョコレートを見つけて、

「バレンタインにはまだ早いが多分そうだろうな…」

って思いながら見て見ぬ振りする余裕をかましてたら2日経った今日、

綺麗に無くなってました。引用先:Twitter

不思議なこともあるものです(゜o゜)

記憶から消去

昔、バレンタインデーに別れ話をして

「別れたくない」

って言われて、結局そのまま付き合ってたら、何もあげてないのにホワイトデーなんかくれたことがあった。

けど、その時に何をもらったのかどうしても思い出せない。

あと誕生日と顔と名前もどうしても思い出せない。引用先:Twitter

記憶喪失ですかΣ(・□・;)!?

バレンタインチョコの宅配便

先日、母親からバレンタインのチョコレートが郵送されてきたという友人の話を笑って聞いていました。

本日、俺にも母親からチョコレートが届きました……。引用先:Twitter

母の愛(´;ω;`)

女優の素質あり!?

バレンタインデーの翌日、値下げされたチョコを買い、上司に

「準備してたけど、恥ずかしくて昨日は渡せなくて…」

と白々しく義理チョコを渡した。

するとなんということか、チョコの箱の裏に半額というテープが貼られていて、上司の目に触れることに…。とっさに被害者ぶって

「ひどい。こんなシール貼られて」

と渾身の演技をした。引用先:city.living.jp

女は女優(^_-)

間違ってすみません!!

学生の時、初めて同じクラスの男子にチョコレートをあげようと、頑張って手作りした。

直接渡せず、カードと一緒にロッカーに入れました。

受け取る所は見たかったので、コッソリ張り込んでいたら、そのロッカーは違う男子のもの。

好きでもない人と、1カ月付き合う羽目になりました。引用先:kurashinista.jp

間違いからの運命の出会い・・・にはならないか(-_-;)

白い恐怖

バレンタインデー当日、彼氏に手作りチョコを渡し忘れた。

力作だったので作り直さず、数日後にそのまま渡した。

白い小さな虫がいっぱい湧いていた。引用先:kurashinista.jp

いやーーーーーーーーーー(ToT)!!

逃げちゃダメだ!!

中学生の時、手作りクッキーを好きな子に渡しに行ったら本人がいなかった。

私が渡しに来るのがわかっていたみたいで、逃げられた。引用先:kurashinista.jp

ど、どんまい(;・∀・)

隠し味は・・・愛情!!

大好きな先輩にプレゼントしたかったのに、結局あげられなくて自分で食べた。

翌日吐き続けて学校を休んで、皆に笑われた。引用先:kurashinista.jp

隠し味に何を入れたのかな( ゚Д゚)?

まとめ

以上、バレンタインデーに起こった面白い仰天エピソードでした。

皆さんもバレンタインデーにまつわる面白いエピソードはありますか?

ちなみに、私は・・・ご想像にお任せします(;;)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする