有名焼き肉店社長が紹介する2020年流行する肉料理!!サーフ&ターフて何?

2020年1月8日放送「ZIP」の工藤阿須加 グルメ流行調査で、2020年流行する肉料理について紹介されました。

紹介するのは有名焼き肉店「格之進R⁺」社長千葉祐士さんです。

千葉祐士さんが紹介する肉料理は「サーフ&ターフ」!!

一体どんな肉料理何でしょうか?

そこで今回は、有名焼き肉店「格之進R⁺」社長千葉祐士さんと、2020年流行する肉料理「サーフ&ターフ」について調べてみました。

千葉祐士さんのプロフィール

引用先:経営者タイムズ

岩手県一関市で家畜商を営む家に生まれ、幼き日より牛と触れ合う生活をしていたそうです。

大学を卒業後、一度は就職をするも27歳で岩手に戻り、家業の牛をブランド牛に育て上げるため、生産者と消費者を繋げる焼肉店を開店しました。

そこで培ったのが、「格之進」の代名詞である「熟成の技術」です。

「岩手の牛を世界へ」という熱い思いを胸に、誰よりも肉を知る通称・肉おじさん!!

ていうか、”自称”肉おじさんです。

「サーフ&ターフ」て何?

千葉祐士さんが紹介する「サーフ&ターフ」とは一体どんな肉料理何でしょうか?

実は、アメリカのステーキレストランのメニューで、ステーキとシーフードが同じ皿に盛られた料理のことです。

引用先:bltsteak.jp

サーフ(海のもの)とターフ(陸のもの)という意味で、サーフ&ターフメニューと呼ばれ定番となっています。

2020年流行する肉料理「サーフ&ターフ」はこれだ!!

寿司店「さいしょ」と「格之進」とのコラボイベントで、うにの軍艦巻きを見てひらめいたのが、海苔を熟成肉の炙りに変えたうにの肉巻き軍艦。

うみ(海)のものとお肉を合わせた料理「うにく」の誕生です。

※「うにく」は寿司店「さいしょ」の登録商標です。

引用先:matome.naver.jp

海のアミノ酸とお肉のアミノ酸の融合!!

海の幸とお肉が融合し相乗効果で想像を超えるおいしさを実現!!

これが、2020年流行する肉料理で日本の「サーフ&ターフ」です!!

サーフ&ターフの「うにく」メニューを続々開発中!!

熟成肉割烹 格之進82では、サーフ&ターフの「うにく」メニューを続々開発中です。

※以下抜粋

Wうにくまき

引用先:kakunosh.in

雲丹にヒレとサーロインに牛醤と卵黄ソースを合わせた一品。

かき肉ユッケ

引用先:kakunosh.in

生の真牡蠣とサーロインを組み合わせた牡蠣とお肉の組み合わせ。

肉巻えびフライ

引用先:kakunosh.in

薄切りにしたサーロインを大きめなエビに巻いてエビフライにした一品。

「うにく」を食べることができる店舗

熟成肉割烹 格之進82(カクノシン エイティツー)

電話・ご予約:03-6804-1629

営業時間  :18:00-23:00(L.O.22:30)

定休日   :日曜日

所在地   :東京都港区六本木7-14-16 六本木リバースビル1F

熟成焼肉 格之進R+ (アールプラス)

電話・ご予約:03-6804-2904

営業時間  :18:00-23:00(L.O.22:30)

定休日   :日曜日

所在地   :東京都港区六本木7-14-16 六本木リバースビル2F

まとめ

今回は、有名焼き肉店「格之進R⁺」社長千葉祐士さんと、2020年流行する肉料理「サーフ&ターフ」について調べてみました。

千葉祐士さんは「ZIP」では「サーフ&ターフ」を食べれる店として、「和牛焼肉とびうし」も紹介されてます。

2020年流行する肉料理「サーフ&ターフ」!!

皆さんもいち早く食べてみませんか?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする