【嵐にしやがれ】国民的アニメ声優木村昴がヒプマイで話題のラップを大野に伝授!!

お~れはジャイア~ン♪ガ~キ大将~♪

国民的アニメ「ドラえもん」の3代目ジャイアン役の木村昴さんが
2019年12月14日放送「嵐にしやがれ」に登場します。

番組では、嵐の大野智さんにジャイアンの声マネの仕方を伝授!?

ではなく、ヒプマイで話題のラップを伝授します。木村さんは大のラップ好きとして有名。
ヒプマイでは好良瓶太郎の名義で作詞活動を行うなどの活躍をしています。

そこで今回は、木村昴さんが演じるヒプマイとラッパーとしての実力について
調べてみました。

木村昴さんのプロフィール

引用先:アトミックモンキー

本名:昴・サミュエル・バーチュ
愛称:すば・すばちゃん・うっでぃー・バイエルン・木村昇
出生地:ドイツ・ザクセン州ブランケンブルグ
生年月日:1990年6月29日(29歳)
血液型:O型
身長:183cm
職業:声優、俳優、ナレーター
所属事務所:アトミックモンキー

ドイツ人でオペラ歌手の父と日本人で声楽家の母とのハーフです。
顔立ちからして日本人離れしたイケメンですね。

2002年、ミュージカル「アニー」でタップダンサーとして出演しています。小学生の頃、「ものまねバトル」でミニミニ羽賀研二という名前で何度か出演。まさかの羽賀研二をセレクトですか・・・。

引用先:Twitter

2005年4月15日より、国民的アニメ「ドラえもん」にて、たてかべ和也に代わり
ジャイアンこと剛田武の声を担当
しています。当時、ドラえもんの声優が全員交代には
驚きましたね。

引用先:news.livedoor.com

【映画ドラえもん主題歌】オリコン週間最高順位TOP5

その後、声優として数々の役を演じており、2019年第13回声優アワードにて、
ヒプマイとして歌唱賞を受賞

また、ラッパーの掌幻さんとラップユニット「掌幻と昴」を結成し、
音楽活動を開始してます。

掌幻と昴/NEW CHAPTER (Official video)

ヒプマイて何?

引用先:タワーレコードオンライン

ヒプマイとは、「ヒプノシスマイク」の略。

J-POPだけでなく、アニソンや演歌などのジャンルでも数々のヒット作を生み出すキングレコードが原作を手掛けている、声優史上初のラップ音楽CD企画。男性声優12人がキャラクターに扮してラップを歌う“ラップバトルプロジェクト”と銘打っており、通称『ヒプマイ』と呼ばれている。

時はH歴。武力による戦争は根絶されたその時代、争いは人の精神に干渉する特殊なマイク・ヒプノシスマイクにとって代わった。兵器ではなく言葉が力を持つことになった世界を舞台に、イケブクロ・ディビジョン、ヨコハマ・ディビジョン、シンジュク・ディビジョン、シブヤ・ディビジョンの4チームが、ラップミュージックとともに男の威信をかけたテリトリーバトルを展開していく。

簡単に説明すると、イケメンキャラクターがラップで優劣を決める!!ですかね。

声優達が演じる個性的なキャラクター

「ヒプマイ」が人気の理由の1つとして、声優が披露するラップの完成度の高さが大きな要因です。その中で木村さんは作品をけん引する存在「山田一郎」を演じています。

引用先:natalie.mu

その他の声優陣は、石谷春貴、天崎滉平、浅沼晋太郎、神尾晋一郎、駒田航、速水奨、木島隆一、伊東健人、白井悠介、斉藤壮馬、野津山幸宏という豪華声優達。

イケメンキャラクターに豪華アニメ声優陣!女性のアニメファンにはたまらないでしょうね。

ヒップホップ界の重鎮や有名ラッパーが参加

木村さんも作詞に参加しており、パンクバンド「GEEKSのエンドウ」さん、「元Hysteric Blueの楠瀬タクヤ」さん、「元NIRGILISの岩田アッチュ」さんらで構成される「月蝕會議」が作曲をおこなっている他、人気ラッパー「KEN THE 390」さん、「サイプレス上野」さんや、「HOME MADE 家族のKURO」も参加。

また、面白いのはオリエンタルラジオの藤森慎吾さんも作詞で参加してます。
(PERFECT HUMAN中田は!?)

とにかくバラエティに富んでいます!!

まとめ

今回は木村昴さんが演じるヒプマイについて調べてみました。

ヒプノシスマイクは配信、オリコンともにチャートの上位に食い込んで話題となっています。

木村さんのラッパーとしての実力もかなりのものですね。

まさか、ラップを伝授される嵐の大野さんもヒプマイに参加するのか!?

それでは最後にこの曲をどうぞ!!

ヒプノシスマイク Division All Stars「ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-」Music Video
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする