【原慎一郎】アナ雪のクリストフがMステに登場!!どんな経歴?

2020年1月24日放送「ミュージックステーション」に大ヒット上映中の映画「アナと雪の女王2」のクリストフ役・原慎一郎さんが登場します。

引用先:disney.co.jp

アナ雪と言えば、エルサやアナ、オラフについてのことが有名になりがちですが、主要キャラクターのクリストフも忘れてはいけません。

引用先:disney.co.jp

・・・ちょっと後ろの方で、目立ってないですね(;・∀・)

そこで今回は、アナ雪のクリストフ役・原慎一郎さんについて調べてみました。

原慎一郎さんのプロフィール

引用先:cinematoday.jp

名前:原慎一郎(はらしんいちろう)

生年月日:1979年2月9日(40歳)

出身:東京都

身長:187cm

体重:78kg

職業:俳優・声優

学歴:関東国際高等学校演劇科

高校時代から演劇の勉強を始め、卒業後は劇団四季研究所に入所します。

後に正式な劇団四季の団員になります。

劇団四季を退団後は、舞台俳優や声優などで活躍をしています。

なるほど!劇団四季出身ということはミュージカルは得意分野ですね!!

ディズニー映画の声優として適役です(>_<)

劇団員時代はどうだったの?

劇団四季時代の原慎一郎さんは初舞台で「オペラ座の怪人」に出演!!

周りからの期待の高さが見受けられます。

そして、なんとあの「ライオンキング」で大人になったシンバ役を演じています

ライオンキングでシンバ役を演じたことで、注目を浴びることになります。

劇団四季で主演を務めるほどの実力の持ち主ということですね。

劇団退団後はどうなの?

劇団四季を退団後は、主に舞台俳優として活躍をしています。

2019年の舞台「エリザベート」ではエリザベートの父・マックス役を演じています。

千秋楽を迎えてのネットでの反応は、

千穐楽おめでとうございました。

パパのシシィに対する深い愛情がものすごく伝わってきて、お二人の出ている場面は全部大好きでした!

千穐楽も拝見できて幸せでした。

ステキなエリザベートの世界に連れて行ってくださってありがとうございました。

色っぽくて、優しくて…素敵なパパでした大千穐楽、おめでとうございます。

お疲れ様でした、やっぱやっぱ原慎かっちょいい。

と、存在感のある演技に魅せられたようです。

歌声はどうなの?

劇団四季出身で、今も舞台俳優として活躍している原慎一郎さんの歌声は実際に聞いてみましょう。

アナと雪の女王2の劇中歌「恋の迷い子」です。

アナと雪の女王2 恋の迷い子

さすが”の一言ですね(*´▽`*)

まとめ

今回は、アナ雪のクリストフ役・原慎一郎さんについて調べてみました。

ミュージックステーションでの原慎一郎さんの歌が楽しみですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする