【GACKT】人志松本のすべらない話に降臨!!しゃべりの才能もヤバかった!!

2020年1月11日「土曜プレミアム・人志松本のすべらない話」が放送されます。

その番組に、ついにGACKTさんが降臨します。

引用先:mantan-web.jp

GACKTさんと言えば、2020年1月1日に放送された「芸能人格付けチェック」で個人連勝記録を62に伸ばすなど、博識でも有名ですね。

そこで今回は、GACKTさんのプロフィールとしゃべりの才能について調べてみました。

GACKTさんのプロフィール

引用先:公式ホームページ

本名  : 大城ガクト

生年月日: 1973年7月4日 (46歳)

出生地 : 沖縄県 沖縄市

身長  : 180 cm

事務所 : 株式会社glove

1995年10月から1999年1月にかけてヴィジュアル系ロックバンド「MALICE MIZER」の2代目ボーカルとして活躍してます。

MALICE MIZERを脱退後はソロアーティストとして音楽活動を続け、2007年には、NHK大河ドラマ「風林火山」に上杉謙信役として出演。

その後は、俳優として映画や舞台、音楽プロデュースなどマルチに活躍。

また、2017年には投資家として、仮想通貨事業(ICOプロジェクト「SPINDLE」)に参画していることを表明しました。

自らを表現者と称する通り、ミュージシャンという枠にとらわれない多才ぶりを発揮する個性派アーティストです。

GACKTさんの語学力がヤバい!!

GACKTさんは世界中で活動をしており、ヨーロッパ、アジア全域、アメリカに多くのファンを持っています。そのため、日本語、英語、中国語(北京語)、韓国語、フランス語が堪能です。

「12月のLove song」は4カ国語(日・英・中・韓)で発表していますね。

特にGACKTさんの英語学習法は「耳ではなく口」で覚えることだそうです。

確かに、インプットしたことをアウトプットできたときに、初めて理解したことになりますからね。

ものを覚えることを本質的に理解してるGACKTさんは凄いですね!!

GACKTさんの話術上達法がヤバい!!

語学力もさることながら、「GACKT流 話術上達法」も凄いです!!

自身のラジオ番組「FURACHIなオトコたち 第17回」放送でリスナーより、

値切りの神髄を教えてください!!

と言う質問に対して、

値切るという交渉は、人が一番やりづらい行為で、一番会話の中で難しい話術が要求される。

値切ることが出来なくて、交渉上手なやつはいない。

話し上手になりたければ、「値切れよ!」そこから始めなよ

と回答。

GACKTさんは物を買うときは絶対に交渉をするそうです。そうすることで、常に話術を磨いているとか。

お金持ちでも学ぶ姿勢を忘れないようにしてるのでしょうか。

まとめ

今回は、GACKTさんのプロフィールとしゃべりの才能について調べてみました。

マルチに活躍されているGACKTさんの語学力と話術からどんな「しゃべり」をみせてくれるのでしょうか?

2020年1月11日「土曜プレミアム・人志松本のすべらない話」で皆さんも確認してみましょう!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする